事件

石川拓慎退学「現在は釈放後フリーター」横浜市駒澤大学

石川拓慎事件

石川拓慎は7月30日、県青少年保護育成条例違反などの罪で横浜地検に起訴されました。

箱根駅伝の駒澤大学ランナー石川拓真は17歳の女子高生とわいせつな行為をしたとして、5月19日逮捕されていました。

この記事では18歳と偽ってマッチングアプリに登録した女性とわいせつな行為をして逮捕・起訴された石川たくまのその後について調べました。

石川拓真は駒澤大学を退学

事件発覚時の5月には石川拓慎は退学だとか退部だとかいう話が出ていました。

しかし、石川たくまは現在も駒澤大学の4年生です。

ニュースには「駒沢大4年の男(21)」と記載されているので、退学はせず在学中であることが確認できます。

なので退学してフリーターだと言う情報はデマだと分かりました。

石川拓真の現在

石川たくまは駒澤大学の箱根駅伝のランナーで、2021年の駅伝でアンカーを務め、駒澤大学を優勝に導いたヒーローです。

そんな石川拓真がわいせつ事件を起こしてしまったのです。

石川拓真が18歳と偽ってマッチングアプリに登録していた17歳の女子高生とホテルに行ったのは2020年12月と2021年1月の2回です。

そして2021年2月に2回に渡ってわいせつな動画を石川拓真のスマートフォンに保存していたことが新たに分かりました。

現在は横浜地検に起訴されています。

石川拓慎フェイスブック画像「女子高生の逆襲」神奈川県 箱根駅伝

石川拓真 釈放されていた

5月に逮捕された時には勾留されていたとしてもマックス20日間なのでとっくに釈放されています。

5月に報道された内容はコチラの記事に記載しています。

石川拓慎フェイスブック画像「女子高生の逆襲」神奈川県 箱根駅伝

石川拓真17歳女性に援助交際

石川拓真と17歳女性の年の差はたったの4歳です。

普通に恋愛していても全くおかしくないこの年齢で、なぜ逮捕されるほどに問題視されたのでしょうか?

石川たくまと女性が合意のもとであったのなら不起訴になっているはずです。

それでもまた問題になっているのは動画を保存していたことが原因で間違いないでしょう。

別件で今回の件が浮上したとあり、17歳女性が売春行為に携わっている可能性が出てきました。

石川拓慎がかわいそう

5月のニュースも7月に出たニュースも、石川拓慎がかわいそうだと言う意見が目立ちました。

石川たくまが17歳女性と出会ったきっかけはマッチングアプリです。

そのマッチングアプリ(要は出会い系サイトですよね)は18歳以上でないと登録できません。

それにも関わらず17歳女性は年齢を偽って登録しているのです。

マッチングアプリを利用した石川たくまもどうかと思いますが、まさか相手が年齢を偽っているとも思わず、ホテルに行ってしまいました。

今からします!!って時にわざわざ年齢確認をする男の人なんているのでしょうか?

相手が偽造の免許証などで石川たくまを欺いていない限りは石川拓真の過失になってしまします。

年齢の件では石川拓真は騙された被害者と言う見方も十分に出来ます。

しかし、今回問題にあがっているのは動画を保存していたと言うこと。

その動画の使い道などは明確になっていませんが、未成年の動画をスマホに持っていた時点でアウトなんですね。

起訴されたと言うことは無罪を主張し続けている可能性もあるので、今後の動向に気を付けて情報収集をしていきたいと思います。

石川拓慎フェイスブック画像「女子高生の逆襲」神奈川県 箱根駅伝

石川拓慎について新たな情報が入り次第、更新・追記していきます。

うずまきニュース